居宅介護支援事業所(ケアマネジャー)

居宅介護支援事業所とは

介護に関する相談や、介護保険の申請代行、居宅サービス計画(ケアプラン)作成等を依頼する時の窓口です。
介護保険居宅サービスを利用するには、居宅介護支援事業所の契約が必要です。
介護支援専門員(ケアマネジャー)がご利用者様の状況や意向を伺い、可能な限り住み慣れた地域や自宅で自立した生活が送れるようお手伝いさせていただきます。
当事業所は主任介護支援専門員2名、介護支援専門員3名、合わせて5名が在籍しております。

サービス内容

  • 居宅サービス(ケアプラン)の計画・作成
  • サービス提供事業者との連絡・調整
  • サービス実施状況の把握・評価
  • 利用者状況の把握
  • 要介護認定等の代行申請手続き
  • 相談業務